現在地:ホーム藤吉郎日記/2013年10月

藤吉郎日記

いつも読んでくれてありがとうございます。山賊のサムライ「とうきちろう」のきまぐれ日記です。

月別アーカイブ:2013年10月

神楽の素敵な笑顔さん

神楽の素敵な笑顔さん関連画像
今日は山賊秋祭りです。

神楽舞奉納で地元の谷津神楽保存会の方にきていただいてます。

神楽舞は大人だけでなく

子供も一緒に元気に舞を舞います。

出演前のちょっと緊張して

神楽の素敵な笑顔さん!
投稿日:2013年10月20日 13:01 PM カテゴリー:素敵な笑顔さん

ヤマモモの木

ヤマモモの木関連画像
一燈銭のお庭の本日の作業を池から見るとこんな感じです。

右手側は井戸があるところ

左手は水車小屋があるところ

背中側はがあるところです。

手前の大きな木は植えてる最中で、ヤマモモです。

和名の由来は山に生えモモの様な果実をつけることから。

別名として楊梅(ようばい)、山桜桃、火実などがあり、古代から和歌などにも詠まれる

そうです。名前にモモがついていますがモモはバラ科であり

ヤマモモとモモは全くの別植物だそうです。

ヤマモモの木関連画像
6月ころになるヤマモモの実です。

小粒の赤いビーズを一面に並べたようでとってもきれいなんですヨ♪


ヤマモモの木関連画像
これは反対側から見たところです。

正面の木ははヤマモモと違う木です。

すこしずつ庭が形を現してきています。

坂本造園の社長様はじめ

職人の皆さんありがとうございます。
投稿日:2013年10月19日 12:08 PM カテゴリー:修理、修繕

一燈銭のお庭の起伏がいい感じ

一燈銭のお庭の起伏がいい感じ関連画像
本日はもっと土を盛って起伏をつけてます。

そうそう!

イメージできますか?

起伏のところに熊笹があって、木を植えて

そうそう

あたかも

山の中にいる感じなんです♪
投稿日:2013年10月18日 14:44 PM カテゴリー:修理、修繕

一燈銭から池までの道

一燈銭から池までの道関連画像
現在、進化中の錦店の一燈銭の裏庭です。

今日は大きな石を据えたり、地面に起伏をつけたりする作業です。

写真にうっすらと緑色がみえるところが、池までの新しい道です。

くねくねと曲がっていて

あたかも山道を歩いているような錯覚になるように仕上がる予定です。

写真の一番右手下の石があるところはできれいな山水が流れています。



お客様が川に下りやすいように自然な感じで工夫してあり

水遊びをしながらカニを探したり

食後に散歩したり

もちろん外の御席でも食事していただけます




どうぞお楽しみに♪
投稿日:2013年10月16日 12:56 PM カテゴリー:修理、修繕

一燈銭の庭が少しずつ形に

一燈銭の庭が少しずつ形に関連画像
錦店の一燈銭の庭の水車側の植栽がはじまりました。

絶好の秋晴れのもと木々が植えられていきます。

一本ずつ木の向きや角度を確認しながらの作業です。

「このもみじはもう少し角度をつけるぞ!」

「はい、そのようにしましょう!」


なんて会話が聞こえてきそうです。


一燈銭の庭が少しずつ形に関連画像
あたかも山の中にいるような感じに仕上がる予定です。

このお庭を散歩するのもよいし

青空のもと、食事をするのも良いですし

お客様がゆったりとリリラックスできる空間になればと思います。
投稿日:2013年10月14日 16:02 PM カテゴリー:修理、修繕

月別アーカイブ:2013年10月 11件中5件を表示しています。このページは2/3ページです。

前のページ1
2
3次のページ