現在地:ホーム藤吉郎日記/2016年2月

藤吉郎日記

いつも読んでくれてありがとうございます。山賊のサムライ「とうきちろう」のきまぐれ日記です。

月別アーカイブ:2016年2月

平家物語の屋島の壇ノ浦の戦い

平家物語の屋島の壇ノ浦の戦い関連画像
山賊の裏庭に那須与一が登場です。

平氏と源氏が戦っていました頃の事・・

平氏は海で船に乗り、源氏は陸にいました。

ある合戦の後、平氏は船に扇を立て、これを射ち落としてみろと源氏方を挑発しました。

那須与一が見事に射ち落とし、源氏の士気は否応なく高まりました。

一方、撃ち落とされた平氏の方は、嫌なイメージに翻弄され、士気が下がり、

源氏の大勝利という結果になってしまいました。

平家物語の屋島の壇ノ浦の戦い関連画像
源平合戦の戦いは色々な場所でありますが

今回の飾りは四国の屋島の壇ノ浦で行われた戦いです。

同じく山口県の端の壇ノ浦でも戦いが行われました。


源平合戦とは、以仁王(もちひとおう)の呼びかけにより、

各地の武士達が打倒平氏の為に兵をあげ、ついには平氏を滅ぼした戦いです。

この時、特に活躍したのが源頼朝や源義経ら源氏でした。


※主な戦い

1184年2月  一の谷の戦い  (義経が一の谷の断崖を馬で駆け下り奇襲)

1185年2月  屋島壇ノ浦の戦い  (源氏側の那須与一が揺れる小船の的を馬上から弓で討ちぬいた)

1185年3月  下関壇ノ浦の戦い (最終決戦  平家滅亡)

            
投稿日:2016年2月1日 15:56 PM カテゴリー:その他